トイレつまり水漏れ福岡口コミ評判おすすめ

凍結!トイレが流れない!

20代のころ、実家を出て一人暮らしを始めて最初の冬のことです。
東北なので、油断するとすぐに水道管が凍結してしまいます。
一度、水の抜き方が不十分でキッチンとお風呂場を凍結させてしまい、業者に解凍作業をやってもらったことがあります。
そのときは、正しい水抜きの仕方を教わって、2階ということでたしか1万円くらい払って終わりました。
トイレはなぜか無事でした。
それから寒いときは必ずキッチン、お風呂場の水は正しく抜いて凍結させることはありませんでした。
トイレは止めなくても凍ることはなく。
しかし、しばらく経ってその冬一番の冷え込みの日、朝トイレに入ってびっくり。
水が下水に流れません。タンクに供給はされているので上水は凍結していないのですが、
なぜか下水が詰まっています。
業者に電話してみると、おそらくタンクからちょろちょろ水が漏れていたのがこの寒さで下水の方で
つららが出来るように凍ったのではないかとのことでした。
それで前回トイレだけ無事だったんだと納得。
それほど寒くない地方では、少しだけ水を出して凍結しないようにしているようですから。
でも、マイナス10℃を下回るような地域には通用しない方法なので、
関東以西から東北以北に引っ越される方などは気を付けてください。

遣えなかった蛇口を購入して無駄になった

新築で購入したマンションです。約18年ほど経過しましたが、今までリフォーム等のなく生活していました。数年前から、台所の流しの蛇口(シャワーホースタイプ)の頭のプラスチックの先端部分が経年劣化もあり、ひび割れして水が漏れるようになっていました。加えて、最近になり水を止めても少しずつ止まらずに漏れるようになったため交換師匠と思いインターネットを見ていました。すると格安で台所用の蛇口を発見し、安いので自分で交換してみようと注文しまいsた。商品自体すぐに届いたのですが、いざ交換しようと、従来の蛇口を外そうとしたことろ、給水管の水とお湯の2本と、混合栓になったシャワーヘッドに接続された3つの管が配管されていたのですが、これらを束ねている金具がを外すことができず、金具がついたままでは、上方に蛇口本体を引き抜くことができませんでした。管を切断するか、もしくは専用の工具が必要と判断し、自分での交換をあきらめて、水回りのサービスをしている会社に依頼しました。管は切断して上方へ外せたのですが、通販で購入した新しい女口を取り付けようとすると、固定用のナットが給水管に干渉してこていできなかったため、結局その業者から蛇口も購入、先の通販購入分がまったく無駄になりました。

タイトルとURLをコピーしました